datavideo

TOP > ACCESSORIES > TB-5 >

New product

Catalog

Event

TOPページへ

TB-5 タリーインターフェースボックス標準価格36,000円(税別)

Datavideo TB-5 は、接続されたスイッチャーから送られてきた4 系統のタリー信号(赤/緑)を各々1 系統送出することのできる、タリーインターフェースボックスです。 TB-5 を使用することで4つのタリーライトを接続でき、各カメラに取付できます。 Datavideo 製のスイッチャーはもとよりオープンコレクタ出力のスイッチャーのタリー出力に接続可能です。

主な特長

■各社のスイッチャーのタリー出力に対応 ※オープンコレクタ出力に対応


■ 2 色(赤/緑)のタリーライト TD-3、Φ3.5mm ステレオミニケーブルを4式付属


■ TB-5⇒TD-3 間を付属のΦ3.5mm ステレオミニケーブルを使用し、タリーライトを点灯します。


■カメラマンとカメラの前にいる被写体(俳優)は「オンエア」と「プレビュー」をカメラに取付たタリーライトで確認ができます。


参考使用例

■ 使用参考例

前面・背面写真

拡大写真がご覧になれます。[前面][背面]

主な仕様

型番 TB-5
入力 タリー×1 系統(D-Sub15 ピン)
出力 タリー×4 系統(Φ3.5mm ステレオミニジャック)
寸法/質量 76.5mm(幅)×24.5mm(高さ)×68.5mm(奥行) 突起物含む / 0.16kg
電源 DC 12V 6W
付属品 タリーケーブル(D-Sub 15 ピン)1.2m×1、
タリーケーブル(Φ3.5mm ステレオミニプラグ)1.2m×4、
タリーライト(TD-3)×4、AC/DC変換アダプタ(DC12V 1.0A)

※仕様及び外観は改良の為、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

デモ機ご利用者様のコメント

Pana sw'erとの動作確認はOKでした。

安価にタリーのシステムを構築できることが何よりも魅力です。

ROLAND新製品のVR-4HDとの組み合わせで検討、VR-4HDの仕様で赤点灯/消灯のみでしたが十分なタリーセットであると感じました。今回のTB-5等、細かい商品のデモ機があり助かりました。

ローランドV-1200HDと接続、REDタリー点灯し問題なく使用できた。システム導入に向けて考えていきたい。

小型スイッチャーセミナーで使用。ROLAND VR-4HDとの組み合わせで本線のみ点灯ですが、お客様の受けは良かったです。

すごく使いやすく、良い商品だった。もう少し明るいと良い。線を長くした時のために電圧が変えれれば良い。

小型でタリー出力4系統取れるのは魅力的。池上79EXカメラのI/Oコネクタからオープンコレクタタリー出力と12V出力を取り出し、VGAコネクタ+2.1ΦDCケーブルとの変換ケーブルを自作して動作確認したが正常動作。第1タリーと第2タリーを同時ONした際、第2タリーが優先して点灯される点が少し残念だったが、実用可能なレベルなので、さっそくTB-5 2式を注文させていただきました。

TD-3(付属品)
第2タリーの緑が優先して点灯するのが少し残念。第1タリー用と第2タリー用で2個並べるとこちらの要望には応えるシステムになるが、ブラックマジックのビデオアシスト5インチモニター用のタリーランプ用として考えていたのでタリーランプは1個で運用したい。なので、第1タリー(赤)のみで運用します。また、赤の発光より緑の発光の方が良すぎるのも少し気になった。赤ランプが少々暗い印象?とはいえ4個で2万円という価格は低価格で素晴らしいですね。